彼が結婚を決断してくれない、あなたのこんな行動が原因かも?

彼とのお付き合いが長くなってくると、一緒に過ごす時間も少しずつ増えてくるものです。
しかしまだ結婚前ですので、男性から見てさすがにそれはないだろうと思う行動をしないようにしましょう。
意外にも男性は女性とは違った目線でチェックしていることがあるのです。

 

1.奢られて当たり前という考えはなくそう

 

男性とデートをする時に、付き合いが長くなると食事代は男性が払うのが当たり前となってしまうものですね。
男性がそれを了承していれば良いのですが、その代わりにコンビニでのコーヒー代を出すなどの気配りは見せましょう。
いちいち面倒くさいと思ったら、食事が終わったあとでこっそり丸い金額でよいので男性に渡してしまいましょう。

 

2.家庭的を偽る行為

 

男性は基本的にあまり味にはこだわらない人が多いですよね。
多少料理をしたことがあるからと、はずみで「私お料理が得意」と言ってしまうことがないようにしましょう。
料理と言うのは材料はもとより、その時に使う調理器具や調味料によっても味付けが変わるものです。
余程何度も作ってどうにでも味を変えられるという自信が無い限り、料理自慢はしない方が無難です。
「じゃあ肉じゃが作ってよ」と言われてしょうゆやだしのメーカーが違う為に本来の味にならず、味付けが狂ってしまうこともあるのです。

 

3.スーパーでの買い物の仕方で分かる本性

 

彼と一緒にスーパーへ行った時に、値段や日付を見ずに自分が美味しそうと思ったものだけをカゴに入れるのは彼に引かれます。
スーパーのポイントカードもあっても面倒くさいからと出さずに、小銭も数えないのでは金銭感覚が無いと思われてしまいます。

 

終わりに

 

これから長く付き合いって行こうと思ったら、どこまでお互いが自然に気持ち良く付き合っていけるかを考えていきましょう。