男性がこの子と結婚しようと思う時

お付き合いしている男性と結婚したい、けれども彼がなかなか結婚を口にしてくれないと悩んでいる女性は少なくありません。
そういった女性のために、男性が結婚しようと決意する瞬間を紹介していきます。

 

1.料理上手だと思った時

男性は結婚する女性が料理上手だったら良いなと思っています。
毎日食べる料理ですし、重要なことだとわかりますよね。
男性の胃袋をつかんだ女性は結婚できる可能性が高くなります。

 

料理をふるまったり、料理を練習している途中だとアピールするなどしたら
彼が結婚したいという気持ちがぐっと高まります。

 

2.子ども好きだとわかった時

街中でデートをしていて、幼い子どもに優しい女性を見たら、彼は結婚したいと
意識します。
手を振っている子どもに振って返す、子どもが近くにいたら微笑みながら見ると
「結婚して子どもができたら、良いお母さんになりそうだな」とあなたと株がぐっと
上がります。

 

3.さりげない気遣いができると思った時

お付き合いをしていて、一緒に過ごす中でさりげない気遣いができる女性は、彼から
結婚したいと思われます。
例えば一緒に泊まった時に、彼がお風呂に入っている時に、脱いだ服を綺麗にたたんでいるなど
できたら好印象です。
「結婚したら良い奥さんになりそうだな」と思い、結婚を意識します。

 

4.一緒にいて癒される時

結婚を考える女性は、一緒にいて心地良かったり、癒される女性だと言えます。
彼が仕事で疲れている時には、話を聞いて受け止めたり、包み込んでくれるような優しさを
見せられたら、結婚したいなと思うようになります。

 

おわりに

いかがでしたか。
彼に結婚を意識させるためには、「良い奥さんになりそう」「良いお母さんになりそう」と
思われることが大事です。
上のポイントを意識してみてくださいね。