MENU

お付き合いしている彼に、結婚相手として意識してもらうには

はじめに
お付き合いをしている男性がいるのに、結婚についてどう考えているのかわからないと悩んでいる女性は少なくありません。
彼との結婚に進むためには、あなたが結婚相手として意識してもらう必要があります。
どうやったら、彼の結婚相手になれるのでしょうか。

 

1.いい女を目指して、彼に合わせすぎない
彼の気持ちを惹きつけるために、いい女になろうと努力してしまうことがあります。
彼に尽くして、合わせてしているのに、結婚を考えてもらえないのはなぜかなと思ってしまうでしょう。
これは彼に合わせすぎて、自分がなくなってしまうのです。
いい女でなくても、一緒にいて楽しめますし、癒しを感じられます。
あなたらしさがなくなると、一緒にいても楽しく感じられないのです。
自分が幸せを感じられるように、お付き合いするようにしましょう。

 

2.母親みたいにはならない
彼に対して甲斐甲斐しく世話を焼く女性もいますが、そういった女性はいつの間にか彼の母親のような
ポジションになってしまうことがあります。
男性を甘えさせてあげるのも良いのですが、それをしすぎると、彼はあなたを異性として意識できなく
なってしまいます。

 

彼には母親がいるのですから、あなたも彼に甘えて良いのです。

 

3.間違った色気を出さない
彼にセクシーアピールをしようと思って、露出の高い服を着たり、香水をつけたりすることがあるかもしれませんが、
好みは人によって違います。
そういった色気が苦手な人は、結婚するならもう少し落ち着いた女性が良いなと思ってしまいます。
彼の好みを知り、間違った方向でアプローチしないようにしましょう。

 

おわりに
いかがでしたか。
相手のことを考えながらも、自分が楽しむというスタンスで恋愛をしていると、ずっと一緒にいたいと思われるような
女性になれますよ。